ヘアリーベッチ

ヘアリーベッチの雑草抑制効果

春先から勢力を拡大していたヘアリーベッチ。15年ぐらい前から省力化を狙って雑草対策に種を数年間蒔いていたのですが、最近は自生して勝手に繁殖してくれています。4月中旬からたくさんの花が次々と長期間咲き続けているので、たくさんのミツバチが集まり貴…

ジャガイモ防衛軍、臨戦態勢です。

ジャガイモの2回目の土寄せが完了しました。株元にたっぷり土を盛っておかないとイモが露出して日に当たり毒素が産生されて緑色に変色してしまいます。 男爵、キタアカリ、メ―クイーン、シャドークイーンの4種類のうち2種類の花が咲いていました。紫色の花の…

勝手にヘアリーベッチだらけ (^-^;

畑の雑草対策のヘアリーベッチが14年目になりました。最初のころは毎年種をまかないと生えてこなかったのが、最近は勝手に群生してヘアリーベッチだらけに。 ヘアリーベッチの花にミツバチがたくさん集まり羽音でにぎやかです。 他の雑草を抑え込んで窒素固…

ヘアリーベッチ12年目 自生したりそうじゃなかったり・・・

耕作放棄地となってしまった祖父母の畑に雑草対策に始めたヘアリーベッチが12年目になりました。 この区画は種をまかなかったのですが、春先になってところどころ芽が出始めて伸びてきました。 雑草も伸び始めてきていたのでどうなるかなぁと思っていたので…

寒太郎と雑草の攻防戦

春まき用のヘアリーベッチに導入した寒太郎という品種が活躍してくれています。 3月末から4月初旬に種をまき、2週間ほどで芽が出始めました。 4月下旬になるとスギナに囲まれながら徐々に背が伸びてきました。 先週末畑に行くと紫の花が満開になっていました…

遅まきヘアリーベッチとハチの大集合

10年ほど前から雑草対策と緑肥にヘアリーベッチを使っています。最初は秋まきにしていたのですが、名古屋、そして現在は博多に単身赴任生活となり1000km離れた畑には帰省ついでに1〜2回ほど行くのが限度なので、省力化のために雑草が枯れた後の春播きに切…

鍬の調子が良すぎて腰痛に・・・

連休前半、帰省して畑仕事に取り掛かりました。ジャガイモは植え付けてから1ヶ月以上ほったらかし、どうなっていたかというと・・・・ 遅霜対策の不織布と剥がしてみると、雑草に埋もれた上に不織布が邪魔になって窮屈そうに縮こまってました。(>_ 雑草を引…

ヘアリーベッチの春まきをして集落の桜を見てきたこと

ヘアリーベッチの春まき3回目の挑戦です。これまでの試行錯誤から、春まきの場合は気温の上がってきたほうがよいのかなと思い、先週末に2回目の種まきをしてきました。 春まきで過去2年は発芽が悪くてがっかりでしたが、先月春分の日に作業した分は、とり…

ヘアリーベッチの種を変えてみたこと

春分の日の振り替え休日の3連休に墓参りを兼て笠間の畑に行ってきました。庭の隅では例年通り水仙がきれいに咲き並び、春爛漫です。 \(^O^)/ ホトケノザとオオイヌノフグリが咲いているといよいよ春が来たなあという感じがします。 ナズナもたくさん咲い…

春まきのヘアリーベッチが満開

春まきのヘアリーベッチが満開です。雑草が枯れた後に種をまけるので、草刈りの手間が少なくなり作業の省力化ができるのがよい点ですが、秋まきよりも発芽が遅い分だけ雑草と乱戦状態となり雑草抑制効果はもう一つだなぁというのが実感です。 秋まきのヘアリ…

場所でずいぶん生育状況が違います

ゴールデンウィーク後半、ヘアリーベッチの開花が始まっていました。 この区画は念のため春まき用の種をまいておいたのですが、種がこぼれて自然繁殖しているようです。 マルハナバチです。先週はブルーべりの花を飛び回っていましたが、今はヘアリーベッチ…

超手抜きのヘアリーベッチ10年目

雑草対策で緑肥用ヘアリーベッチを使い始めて10シーズン目になりました。当時はインターネットでもほとんど情報がありませんでしたが、最近はだいぶ広まってきたみたいです。 従来は10月中に種をまいて冬越しさせていたのですが、名古屋に単身赴任となって畑…

ヘアリーベッチでビーウォッチング

春まきのヘアリーベッチが満開になりました。ヘアリーベッチは緑肥と雑草抑制効果がありますが、蜜源にもなるのでたくさんのミツバチが集まってくるという楽しみもあります。 先週末もたくさんのミツバチたちが集まり大賑わいでした。 前の晩のスターウォッ…

春まきヘアリーベッチが急成長していました

耕作放棄地になっていた祖父母の里の畑で、雑草抑制と緑肥効果の一石二鳥のヘアリーベッチを試し始めて9年目、秋まきだと雑草を刈るのが手間なので省力化のため雑草が枯れた後の春まきにしてみました。 2月末に種を蒔いてから2か月後の4月末、あたり一面スギ…

春の畑でいろんな芽が顔を出しましたが・・・

連休前半、名古屋から遠く離れた茨城県笠間の畑にはるばる出掛けてきました。 まったく何の世話もしていないアスパラですが、とりあえず1本収穫できました。 昨年末も掘り出さなかったヤマイモが、3本ほど芽を出してくれました。あと2〜3本出てくるはずです…

種をまく人 (^^♪

1月末に名古屋で単身赴任生活が始まってから、初めて帰省しました。ほんとは先週の予定だったのですが、雪の影響がありそうだったので1週間遅れになりました。金曜の夜11時に帰って、さっそく翌朝笠間の畑に出かけました。 集落も膝の高さまで積もったそうで…

2013年畑納め

今年も残り3日となり、今年最後の畑です。ソラマメは不織布のトンネルの中で寒さに耐えています。 外から様子を見ると、今のところ葉の壊死もないので大丈夫です。でも寒さはこれからが本番、頑張って欲しいです。 コールラビーとメキャベツの方はというと …

今年はイヌタデが大躍進

耕作放棄地だったころはセイタカアワダチソウやススキなどの背の高い雑草が繁っていましたが、雑草対策にヘアリーベッチを使うようになって植生がずいぶん変わってきました。 6月下旬ぐらいからヘアリーベッチが枯れるのを待っていたようにヨモギ、そしてカ…

ヘアリーベッチを春播きに転換

畑の雑草管理のために2005年秋から導入したヘアリーベッチですが、8年目となる今年は秋の種播きを見送って春播きにすることにしました。 使用するのは、同じヘアリーベッチでも早生タイプで春播きに向いているというまめ助という品種です。 今春もしっ…

今年のヘアリーベッチはおしまいです

7月に入るとヘアリーベッチがほぼ枯れてしまいます。お隣の奥の畑はすでに1回ハンマーモアを使って草刈をしていましたが、すでに雑草が伸び始めています。 うちの栗畑はヘアリーベッチのおかげで何も手を加えていませんが、雑草が目立ちません。 なぜかヘア…

カボチャの定植とヘアリーベッチ

明日から雨になる予報だったので、まだ少し小さいかなと思いましたがカボチャの定植をしました。 カボチャを植える区画は雑草抑制&緑肥用のヘアリーベッチで覆われています。蔓が伸びる頃に敷き藁になってくれる予定です。 刈払機でヘアリーベッチを刈り取…

気まぐれなヘアリーベッチさま

雑草抑制と緑肥を目的にヘアリーベッチというマメ科の植物を育て始めて8年目になりました。最近はホームページやブロクでも記事が増えて、農家を含めてかなり普及してきた感じです。 栗畑はヘアリーベッチに埋め尽くされて他の雑草はほとんど見当たりません…

雑草の高刈り

3週連続でヘアリーベッチの種まきをしました。雑草は茎の根元ではなく高刈りするとその後の雑草が伸びにくくなると聞いて、7月中旬に一面に伸び始めていたヨモギを10cmぐらい残して1回だけ刈っておいた区画です。 繁っていたのは、背の低いエノコログサ…

ヘアリーベッチの種まき 2回目

先週に引き続き、ヘアリーベッチの種まきをしました。今春は発芽が遅れて雑草を抑えきれなかった区画です。それでも近くの耕作放棄地で盛大に茂っているセイタカアワダチソウは、畑の端っこにちょぼちょぼ生えているぐらいなので、効果はしっかり現れていま…

ヘアリーベッチの種をまきました。

秋は自転車の季節でもあるし、畑もやることがたくさんあって両立が難しいです。 先週末は来春の雑草対策にヘアリーベッチの種をまいてきました。 3区画に蒔く予定ですが、最初に刈払機で雑草を刈るのにけっこう時間がかかり1日で1区画しかできません。 種…

ヘアリーベッチとミツバチ

ヘアリーベッチを育てる楽しみの一つは、花に集まるたくさんのハチたちを眺めることです。 この日もたくさんのハチが羽音を響かせて集まっていました。 多くのハチが忙しそうに蜜を集める中で、割とのんびり集めている一匹のハチを見つけ、しめしめと思いな…

ヘアリーベッチの花が満開

先々週末の話ですが、ヘアリーベッチの花が満開になっていました。 例年より1週間ぐらい遅い感じです。 集落の人が通りかかると、草が伸びて大変ですよねえと慰めてくれます。(^^ゞ 例年カボチャを育てるこの区画はヘアリーベッチが育たなかったので、ヨモ…

今年のヘアリーベッチ

雑草対策と緑肥になるヘアリーベッチを使い始めて、今年で7年目になります。最初の頃は、種まきの前に耕運したり覆土も時間を掛けたりして手をかけてましたが、昨年の秋は刈払機で雑草を刈った後、種を放ってちゃちゃっと足で土をかけておしまいにしました…