自転車で知床峠はやめておこう

f:id:Greenweekends:20190708233922j:plain

今週末から2004年からほぼ毎年続けている北海道自転車ツーリングに出かける予定です。道北、道央もいいけれど、国道以外の地方道の多さとB級観光スポットの多さから走ったところは道東に集中してます。

 

 

f:id:Greenweekends:20050717164227j:plain

今回は3日目にオホーツク海沿いに知床半島を挟んで標津町から網走町を走る予定しています。2006年に越えた知床峠から見えた国後島の眺めをもう一度見るのもいいかなと思ったりもしたのですが、検索すると衝撃的な映像が!

 

 

f:id:Greenweekends:20190709000154p:plain

熊が車を揺すってます。(>_<)

 

  

f:id:Greenweekends:20190708233929p:plain

知床財団HPでも知床横断道路でクマが頻繁に出没しているため、自転車の通行は避けるように注意喚起されています。以前に宇登呂で観光客が熊にソーセージを与えたため街に出没するようになり射殺されたという悲劇もありますが、幸い今のところは人が襲われてケガをしたという事故は起きていません。

そういえば一昨年浜中町の宿で同宿だったサイクリストが知床峠付近を通りかかった時に道路脇で食事中の熊に立ち上がって威嚇され、観光バスの陰に隠れて何とか通過したという話を聞きました。

知床横断道路ができて40年近くになろうとしていますが、熊に近づく観光客もいるためだんだんと熊が人に慣れてきており、いつ偶発的に事故が起きてもおかしくない状況になっているように感じます。 

 

そんな訳で今回はもちろん、今後も知床峠は自転車で越えることは止めておくことにします。来週は知床半島の付け根にある根北峠を通る予定にしましたが、天気がちょっと心配です。雨だったら路線バスで羅臼から宇登呂まで知床峠を通ることも検討中です。